2008ワールドシリーズオブ麻雀(WSOM)日本代表予選 開催要項

ワールドシリーズオブ麻雀(以下WSOM)とは9月18日〜21日の日程でマカオで行われる、世界的な麻雀イベントです。昨年もマカオで行われ、日本プロ麻雀連盟所属のジェン・バー選手や、現在フリープロの横山明香選手などが参加いたしました。  第2回目となる今回から日本代表となる選手の選抜予選を行うこととなり、優勝者にはエントリー権利と渡航費用が送られます。

日本代表本予選
日程:8月10日(日) 11時受付開始 11時半締め切り 12時開始予定
会場:飯田橋バカンス(参加人数により会場変更または追加する場合がある)
会費:3000円(会場費、雑費として)
ルール:WSOM公式ルール
システム:
ラウンド1 - 4回戦 16人進出 (32局、12時開始予定)
ラウンド2 - 2回戦 8人進出 (16局、16時半開始予定)
準決勝 - 1回戦 4人進出 (8局、19時開始予定)
決勝 - 1回戦 1人優勝(8局、20時半開始予定)
尚、WSOM公式ルールは日本式ルールとは多少異なる為、ルール研修を兼ねた予備予選も行います。(本予選のみの参加、また当日参加もOKです)


ルール研修兼予備予選
日程: 7月1日(火)より8月7日(木)まで毎週火、木の週2回、計12回 午後7時開始、3時間程度
会場:火曜 高田馬場 千点棒 新宿区高田馬場2−8−3丸石ビル4F
木曜 横浜 アカデミービル麻雀教室 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3−32アカデミービル7F
会費:1回3000円(会場費、雑費として)
ルール研修の後実戦形式の予備予選を行います。この予備予選で得たポイントは本予戦に 反映されます。加点方式です。

本予選、予備予選参加申し込み、その他問い合わせメールアドレス
http://register.reachmahjong.com/
WSOM 公式ホームページ
http://www.world-series-mahjong.com/

WSOM日本予選実行委員会
代表 ジェン・バー(日本プロ麻雀連盟)
    ガース・ネルソン(日本プロ麻雀連盟)
アドバイザー 紺野真太郎(日本プロ麻雀連盟)
アドバイザー 上村慎太郎(日本プロ麻雀連盟)